夜鳴きはしないけど、あたしの徘徊スケジュールと理由

こんにちは、小夏です。あたしの夜の徘徊(運動?)は、日によって迷惑度が違うみたいだけど、昨夜はずいぶんと迷惑をかけてしまったらしい。別に迷惑をかけようと徘徊しているわけじゃないんだけど、結果的に迷惑となっていることは事実みたいです。まだ夜鳴きがないのが、おとうさんやおかあさんにとっては、せめてもの救いみたい。 “夜鳴きはしないけど、あたしの徘徊スケジュールと理由” の続きを読む

鼻っ面が黒く見えるようになったのも老化のせいなのか?

こんにちは、小夏です。寝ているあたしの所におとうさんが近づいて来て、しげしげとあたしを見つめる。何?そんなに見つめられると照れるよー。いくらあたしが可愛いからと言ってもね。今度は、手を伸ばしてきて、あたしの鼻っ面をさすさすと撫でる。そこを撫でられるの好きです。気持ち良くて眠くなっちゃう。 “鼻っ面が黒く見えるようになったのも老化のせいなのか?” の続きを読む

16才8ヶ月のあたしに、今年も狂犬病予防注射の案内が届く

こんにちは、小夏です。4月に入ってすぐに、「小夏~、お役所から小夏宛の郵便が来てるよ」と、あたしの所へ封筒をひらひらさせながらやって来た。何?お役所から郵便が来るはずないと思うけど。遅ればせながら、健康長寿犬としての表彰とかお祝いがくるのかしら。東京の片田舎では、満15才になったワンにそういう制度があったらしいけど、あたしがその年齢になった時、すでにその制度がなくなってて残念でした。 “16才8ヶ月のあたしに、今年も狂犬病予防注射の案内が届く” の続きを読む

やっぱりの三日坊主

こんにちは、小夏です。この間、三日連続で夜中の徘徊行動がないと書いたけど、やっぱり長続きせず、予想通りの三日坊主となってしまいました。4日目には、夜の10時頃からリビングで寝始めちゃった。寝れば、その後はそうそう寝れるもんじゃないから、おとうさんおかあさんがベッドに入って少しすると徘徊開始。 “やっぱりの三日坊主” の続きを読む

隙間好きは認知症の症状なのか?

こんにちは、小夏です。若いころは広い場所が好きだった。ベッドもソファーも独り占め。絨毯の上でもど真ん中でへそ天。女の子とは思えない大の字になって寝ころんでた。道を歩く時も出来れば真ん中を歩きたかった。流石にそれは比と迷惑なので許されなかったけれども、本当はど真ん中を威張って歩きたかった。そんなあたしだけど、最近はちょっと違う。 “隙間好きは認知症の症状なのか?” の続きを読む

真夜中の徘徊

こんにちは、小夏です。朝の光の中で、すやすや眠るあたしの姿。癒し効果満点でしょう?朝寝の時のあたしは、年老いても天使、だと自分では思う。でも、最近は夜中に少し問題が。悪魔にはなっていないけど、・・・老犬にありがちな問題行動が・・・。そうです、徘徊行動が少しだけ出てきたような気がする。 “真夜中の徘徊” の続きを読む

あたしの問題行動

こんにちは、小夏です。年を取れば人間にしろワンにしろ、色々と出来ない事が増えて、普段の生活の中で困ることが増えてしまうのはやむを得ない事。でも、今日のお題はそれとは違う事。老化に伴って生じることの一つだけど、軽いボケのことです。うん、軽いボケだよ、決して認知症じゃないよ。と、自分では思ってる。 “あたしの問題行動” の続きを読む

大仕事の最中に尻餅をつきそうになる

こんにちは、小夏です。相変わらず便秘気味のあたしです。うん、出るには出てるんだけど。食べる量と出る量とが合わない。でもね、そんなに食べてないはずなんだよ。お肉は際限なく食べるけど、ドライフードはだいぶ少なめです。だから、こんなもんなのじゃないかと自分では思うんだけどね。(今日の記事と写真があってません。昨夜寒すぎて手袋脱いで写真を撮るのが、おとうさん嫌だったらしく、少し前の写真を使ってます。) “大仕事の最中に尻餅をつきそうになる” の続きを読む

8年間でスマートになったけど年取った・・・。

こんにちは、小夏です。わが家のブログは、2013年の6月から始まりました。今のこのブログじゃなくて現在閉鎖中の方だけどね(引っ越し予定で、作業が停滞してる・・・)。鼓太郎13才の誕生日前に間に合わせて、ある日突然におとうさんが作り始めた。あたしは、まだ8才と10ヶ月だった。今の半分くらいの年齢でした。 “8年間でスマートになったけど年取った・・・。” の続きを読む