狭くて薄暗い場所が好き、年取って祖先還りか?

こんにちは、小夏です。なんでもワン族は、もともとは狭い穴倉を好んで生活していたせいで、今でも狭い所が好きとのこと。でも、この話はなんかおかしいのではないかと、あたしは思う。だって大昔は、全て野生の世界。どんな動物でも外敵から身を守るためや防寒・防暑のために穴倉や洞窟で暮らすのがベストだったはず。人間だって家を持つ前の時代は、穴倉、洞窟を住処にしてたはず。

“狭くて薄暗い場所が好き、年取って祖先還りか?” の続きを読む

わが家全体で進む老化

こんにちは、小夏です。あたしの老化は、ご存知の通りだけど、あたしだけでなくお家の中の色んなものが老化してきています。おとうさんとおかあさんも、老化が進んだ。そんな齢じゃないと言うけど、あたしが来た時に比べれば、はるかに老化が進んだ。それはさておき、今はパソコン君がピンチ。

“わが家全体で進む老化” の続きを読む

オムツはテープタイプ?パンツタイプ?どっちが便利なんだろう

こんにちは、小夏です。年末からオムツを愛用し始め、どんどん着用時間が増え続けています。そのせいか、お仕事の回数が増えてしまい、オムツの消費スピードもアップ。わが家のゴミの量も増えてしまってます。地球環境のためにこれ以上増えないようにしなきゃ。

“オムツはテープタイプ?パンツタイプ?どっちが便利なんだろう” の続きを読む

ようやく老犬の味方のカートでお散歩に行けました

こんにちは、小夏です。今日の朝散歩は、カートに乗って出発。なんか久しぶり。出発前におとうさんがカートのタイヤに触ると、ペタンコ状態。小さな空気入れしかないから、空気入れるのに手こずってた。3ヶ月も使っていないと、自然に空気が抜けちゃうんだね。

“ようやく老犬の味方のカートでお散歩に行けました” の続きを読む

一気に雪が融け、お散歩の時の元気度がアップ・・・したような

こんにちは、小夏です。春の嵐のせいなのか、昨夜降った雨のせいなのか不明ながらも、昨日から一気に雪が融けた。風景が一変した。お散歩道の脇の花壇も顔を出し、そこから何か緑色の芽がふいてた。確かこの花壇にはチューリップが植えられていたはず。厚い雪と氷の下で着実に準備を進めていたんだ。春めいて来た。

“一気に雪が融け、お散歩の時の元気度がアップ・・・したような” の続きを読む

食欲はあるけど御飯を上手く食べれない、要食事介助か・・・。

こんにちは、小夏です。それなりに元気だけど、何か最近ご飯を上手く食べれなくなりました。舌の力が弱くなったというか、舌で掬い上げるのが不器用になったというか、その辺が原因みたい。ご飯以前に水を飲むのが下手糞になったのは、もうだいぶ前の事。ご飯を上手く食べれなくなると、あたしの健康維持に大きな影響が出ちゃう。 “食欲はあるけど御飯を上手く食べれない、要食事介助か・・・。” の続きを読む

陽だまりの出来るシーズンもそろそろ終わりかな

こんにちは、小夏です。冬が終わり春に向かうとお部屋の中に陽だまりがなかなか出来なくなってくる。お天気は良いし、日差しもあるけど、お部屋の中に陽だまりができにくい。お天道様の軌道が高くなってくるから、そのぶんお部屋の中へ日差しが入りにくくなる。春になるのは嬉しいけど、陽だまりでごろごろ出来ないのは少し寂しいね。

“陽だまりの出来るシーズンもそろそろ終わりかな” の続きを読む

春遠からじ

こんにちは、小夏です。日一日と道路が広くなってきました。もともとお家の周辺の歩道は異常と思えるくらいに広かったけど、冬になるとこれまた異常に狭くなってた。もちろん雪のせいだけど、人がすれ違うのも大変だし、ましてやあたしがぐるぐる旋回するなんてトンデモナイことだった。 “春遠からじ” の続きを読む

ソファーの下に潜り込むのも認知症の症状なんだろうか

こんにちは、小夏です。そもそもソファーというものは、上に腰掛けるものだろうけど、今のあたしにはむしろ下に潜り込むものになっている。自分で上に上がることできないので、たまにひょいっと乗せてもらってうたた寝するのも好きだけど、自分で下に潜り込んで匍匐旋回するのも好き、好きじゃないもしれないけど、頻繁にしています。 “ソファーの下に潜り込むのも認知症の症状なんだろうか” の続きを読む

今シーズン最後の雪、名残の雪になるのかな?

こんにちは、小夏です。朝から雪が少しチラついている。天気予報では、今日はずっと雪マークがついてる。いや違うか、よく見ると途中から雨マークだ。そろそろ今シーズンの雪もこれが最後になるのかもしれません。名残りの雪という事かもしれません。 “今シーズン最後の雪、名残の雪になるのかな?” の続きを読む

© 2022 J-D&D Co.,Ltd. All Rights Reserved.