年齢と共にあたしのお散歩の目的もいつの間にか変わってきた

こんにちは、小夏です。あたしは子供の頃から、それなりに楽しんではいたけど、鼓太郎みたいにお散歩命みたいなワンじゃなかった。もちろん、一日二回、お外に出て道路の感触を楽しみ、お日様の光を浴びて、風にあたるのは好きだった。鼓太郎やおとうさんおかあさんと一緒に歩くのが好きだった。 “年齢と共にあたしのお散歩の目的もいつの間にか変わってきた” の続きを読む

アスパラガスを大量に食べすぎると足がつりやすいって聞いたけど

こんにちは、小夏です。わが家のおかあさんは、よく足がつる。病気した時からずっと飲んでるお薬の影響が大きいらしい。最近は、おとうさんもよく足がつってる。年齢が進むと(老化する)と足がつりやすくなるのかな。あたしは、そんなに足がつることないよ。時々、足がピーンとなるけど、それはパテラっぽい症状の時で、足がつってる訳じゃない。 “アスパラガスを大量に食べすぎると足がつりやすいって聞いたけど” の続きを読む

ここの所の晴天続きで忘れてたけど、今は梅雨なんだね

こんにちは、小夏です。昨日も札幌の片田舎は快晴。雲一つないお天気が、6月にこんなに続くとは。神奈川生まれで東京育ちのあたしとしては、6月は梅雨の時期と決まってる。論より証拠で、今関東地方は梅雨で毎日ぱっとしないお天気が続いている。北海道には梅雨がないんだよね。改めて実感。 “ここの所の晴天続きで忘れてたけど、今は梅雨なんだね” の続きを読む

暑さのせいなのか、寝てるのにベッドの上を徘徊して落ちかける

こんにちは、小夏です。昨日は札幌の片田舎も夏日になりました。昼寝をしてても、自分の体温で布団が温まり嫌な感じ。温まっていない場所を探しているのか、寝てる間にずいぶんあちこち徘徊移動してたらしい。自分じゃわかんないけど、おとうさんが覗くたびに、違うところにあたしの姿が。それは良いけど、ベッドの縁から頭がこぼれてるのは危険な感じ。 “暑さのせいなのか、寝てるのにベッドの上を徘徊して落ちかける” の続きを読む

そろそろ初夏、さくらんぼ狩りのシーズンが北海道にも来るかな

こんにちは、小夏です。今日も気持ち良く青空が広がる札幌の片田舎。気温があがるみたいで、夏日になりそう。流石に少し暑く感じるかな。朝散歩は、お家から直線距離50mの公園へ。そこで気が付いた。大きな八重桜だと思っていた気だけど、さくらんぼが鈴なり。ここにも、さくらんぼの木があったんだ。まだ、色づき途中みたいだね。 “そろそろ初夏、さくらんぼ狩りのシーズンが北海道にも来るかな” の続きを読む

ひらひら舞う白いものが、器用に花から花へと渡っていく

こんにちは、小夏です。公園の中をうろうろ歩き回ってると、あたしの鼻先をひらひらと白いものが舞ってる。最近目が悪くなったので、何だかよくわからない。もう少し近づいて見ないとダメだね。そろそろと近づくと、またひらひらとあたしから遠くの方へ逃げていく。 “ひらひら舞う白いものが、器用に花から花へと渡っていく” の続きを読む

カラスに襲われる、子育て時期で気が立ってるの?

こんにちは、小夏です。お天気が良いだけで、笑顔になれる。安上がりなあたしです。でも、この笑顔になる前に事件が起きた。お散歩で遊歩道の近くまでカートにやって来たあたし。例によって、カートから降りて暫くよたよた歩いている時に事件が起きた。カラスに襲われました・・・。 “カラスに襲われる、子育て時期で気が立ってるの?” の続きを読む

なんだ?シッポの角度が急上昇しまっすぐに上を向いた理由は

こんにちは、小夏です。昨日の朝散歩の時、珍事が起きました。最近、下向きだったあたしのシッポが急上昇、まっすぐに上を向いてる。何だろう。お天気よいせいかな?それとも、昨夜はたっぷりと寝れたせいかな?こんなあたしのシッポ見るの久しぶり。 “なんだ?シッポの角度が急上昇しまっすぐに上を向いた理由は” の続きを読む

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は・・・老柴犬の小夏

こんにちは、小夏です。昨日は夏至。一年の中で昼の時間が一番長かった。もうそんな時期が来たんだね。散歩道脇の花壇に大きなお花が。芍薬(しゃくやく)だ。丸くて大きな花で艶やかです。好きな花の一つ。 “立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は・・・老柴犬の小夏” の続きを読む

桜の木とサクランボの木は違うよね?でも、これは・・・

こんにちは、小夏です。お散歩をしていると、桜の木に何やら丸くてつやつやしたものが見える。サクランボに見えるんだけど、・・・。でも桜の木とサクランボの木は確か違うはず。今まで見てきた桜の木にサクランボがなってるのを見たことない。 “桜の木とサクランボの木は違うよね?でも、これは・・・” の続きを読む

© 2022 J-D&D Co.,Ltd. All Rights Reserved.