リーダーシップ状況適合理論2 SL理論など


状況適合理論の登場で応用、実用研究は百花繚乱へ

前回に引き続き、リーダーシップ状況適合理論に属するものを3つほどご説明します。行動理論の時は、リーダーシップ行動を突き詰めていくように色々な研究がされましたが、状況適合理論では、その行動理論の成果をもとに、より現実的事象へ拡散的に研究が進んだように理解しています。実用へ向けた視点の付加により、理論研究は百花繚乱、興味深い意味あるものが並びます。 “リーダーシップ状況適合理論2 SL理論など” の続きを読む

リーダーシップ状況適合理論1 コンティンジェンシーモデル、パスゴール理論


どんな場合でも、どんな状況でも、効果的で万能なリーダーシップを簡単に教えてほしい

別に笑い話ではありません。現実的に企業研修などの場では、今でもそんな声がたまにあがります。「どうすれば良いか教えてくれたら、その通りにやる。でも小難しいのとか、面倒なのは勘弁してほしい」。今のような時代に環境にあって、そんな都合の良い話があるわけありません。 “リーダーシップ状況適合理論1 コンティンジェンシーモデル、パスゴール理論” の続きを読む

リーダーシップ理論の変遷


リーダーシップって何だろう?

「変化の時代にはリーダーシップが重要だ!」
「あの人のリーダーシップは優れているが、あいつはなっちゃいない」
「あんなリーダーの下で一緒に仕事したい」 などなど

いろいろなビジネスシーンで、リーダーシップは頻繁に語られます。 “リーダーシップ理論の変遷” の続きを読む