DOOR 活用例

組織開発、人事施策の出発点

 

DOORの代表的な活用方法は、社員意識調査(エンゲージメントサーベイ、社員満足度調査など)です。もっとも社員意識調査の実施は、多くの場合、中間的なゴールであり、最終的なゴールは組織活性化や風土変革などの大きなテーマへ向けて活用されます。

組織開発の第一歩として、社員意識調査を実施すると言えます。

DOORでは、全社版と部門版、そして現在と将来のあるべき姿の二次元で調査するタイプなどをご用意しています。目的や自社の状況に応じて、最適な活用パターンを設計することができます。

お考えの内容によっては、カスタマイズの必要があるかもしれません。

通常版での実施では、目的実現は難しいと感じましたら、お気軽にご相談ください。

 


まずは、無料版をお試しください!

 

 

 

 


スポンサーリンク

組織診断DOORDOOR概略DOOR分析構造DOORラインナップ

関連サイト
人事トピックスのブログ
ポケットの中の人事コンサル