LEAD 活用例

リーダーシップ開発、そして組織の活性化

 

LEADは、個人のリーダーシップ開発から、配置、採用、キャリアマネジメント、チームビルディング、組織活性化などに広く活用することができます。

また、社内のリーダー職全員にLEADを実施し、その結果を分析し、強みや課題を明らかにすることで、会社としての教育体系の設計、配置、不足人員(タレント)の採用など、人事企画的な課題への展開余地は大きく広がり、有効に活用することができます。

活用例:リーダーシップ開発プログラム

LEADとDOOR IIを組み合わせたDOOR+を用いることで、わかりやすく、納得感のある研修プログラムを効果的に設計、運営することができます。プログラムのフレームイメージは下記のようになります。

 


まずは、無料版をお試しください!

 

 


 

 
リーダーシップ診断LEAD概略LEAD分析構造LEADラインナップ